田舎フリーランス16期に7月から1ヶ月間参加してみてどうだったか

いなフリ

長いようで短かったいなフリの1ヶ月が終わりました。

 

楽しくもあり、辛く、しんどい1ヶ月でした。

 

フリーランスで求められていることは何か、ということが分かりこれからフリーランスで生活していくことの難しさを学びました。

 

好きなことややりたいことを仕事にしたいという方は多いと思いますが、いなフリに来て分かったことは”ライスワーク”と”ライフワーク”に分けて仕事をするということでした。

 

サラリーマンや会社員の方であれば会社から給料が出て、保険・年金も支払ってくれるので自分の仕事のことだけを考えるだけでいいので楽ですね。

会社員なら”ライフワーク”だけを考えて、”ライスワーク”について考えたこともないかもしれません。しかし、フリーランスになれば会社から給料をもらうことがなくなるので、自分の給料は自分で稼ぐ必要に迫られます。

 

いなフリで学べること

いなフリでは「ライティング」「サイト制作」「デザイン」「ブログ」「ワークショップ」「自己理解講座」「営業」など、学びたい講座にでて受講するという感じで、案件獲得して作業がある方は別の部屋で作業という感じでした。

 

僕はとりあえず学べるものはすべて学ぼうと思い、最終週の1万文字チャレンジ以外は全て受講しました。全て受講する必要はなかったのですが、受講することでできることできないこと、またやれることやれないことなどが見えてきました。

 

いなフリのメンター、講師陣

今回の16期のメンター、講師陣は

カルロスさん(@crls1031)、ぶんたさん(@__BUNTA__ )‏、おのたくさん(@onota_9 ‏)、ゆっきーさん(@ukiukiyukichama ‏)、とおるさん(@loudandproudme ‏)、こうさん(@kanayaanalytics ‏)、池ちゃん(@ikechan0201 ‏)、統括くろぽん(@ktsuyoc ‏)、ひよりん(@hiyoriworld629 ‏)など豪華な講師陣が講座をしてくれました。

 

中でもこうさんの自己理解講座では、自分のことを知ってこれからどう進めばいいかが分かったので非常にためになりました。いなフリ17期では16期の同期だったみっちー(@michik_777 ‏)が自己理解講座を引き継いでやっています。

 

いなフリで何をするか

いなフリに参加してすぐは”ライティングやりたくないなー”と思っていて、事前にサイト制作の勉強を少ししてきていました。しかし案件の数が少なくて全く案件を取れる気がしないので、途中でライティングに変更しました。

 

完璧主義なので、全然サイト制作の技術がないのに提案して案件をとっても大丈夫なのか?っていう考えもあり、提案自体もあまり出すことができなかった。

 

それからライティングに変更したものの、ライティングをやりたくないって気持ちが強すぎたのと、全く知らないことを調べて書くことができるのか?って気持ちで、提案文をあまり出すことができずにいました。

 

いなフリ中にライティングの案件は取れたものの、調べてみてもほとんど情報がなく、検索に時間をとられそうだったのでキャンセルするということになりました。

 

結局いなフリ期間中に出した結論は、ブログを書きながらサイト制作を勉強するという結論になりました。検索をしだしたらとことん調べるっていう自分の性格上、ライティングをするとリサーチにかなり時間をかけてしまいあまり本数をこなすことができない。

 

ブログであればリサーチしてコンテンツを増やしていけば、収益化につなげることができるのではないかという判断です。

 

いなフリで学んだこと

 

サイト制作では2日で”作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書”を終わらせましたが、案件獲得を断念してライティングとブログに移行しました。

 

ライティングをやろうという気持ちがなかなか出ない中、おのたくさんぶんたさんの講座では多くのことを学ぶことができました。

 

おのたくさんの「誰でもできる!簡単リード文の作り方講座」では、本文に行く前のリード文で記事の方向性、読者の関心をひくなどを学べてブログに生かすことができています。

ぶんたさんは「SEOライティング講座~検索に強い記事を書く~」でキーワード・ペルソナ選定、リサーチの仕方などが学べて、ブログを書く上で重要な知識を得ることができました。

 

サイト制作を勉強してよかったのは、CSSでWordPressをカスタマイズできることが分かったのと、実際にカスタマイズできたことです。これからさらに勉強してWordPressも習得していきます。ただ、デザインに関しては手が回りそうにないのと、センスがないのでできないでしょう…

 

2週目にバドミントンをして腰を痛め、カルロスさんのワークショップに参加できなかったのが心残りです。

 

いなフリ終了後どうするか

いなフリが終了してから3日経ちますが、まだ金谷にいます。

 

いなフリ前から考えていたのですが、1ヶ月で稼ぐことはできないだろうから、残れるなら1ヶ月残ろうと思っていました。いなフリが終わってから1ヶ月残ることで、いなフリ期間中に落とし込めなかったことを落とし込んで習慣化していきたいと考えています。

 

いなフリ16期が終了したことで、楽しかった非日常的なことから一人のフリーランスとして活動していかなければいけません。

 

正直不安なことばかりですが、これからはブログ、サイト制作、ライティング、Pythonで自動売買、農業などいろんなことで収益を出していきたいと考えています。

 

最終的には農業しながらブログ、投資(自動売買)で稼ぐことが目標です。

 

いなフリにくれば仲間ができます。一緒に頑張れる仲間に出会いたい!と思っているのであればいなフリに参加しないと後悔しますよ!

いなフリ思い出写真

 

 

 

コメント