Kindle UnlimitedでKindle本をPDF変換していつでも読める

Amazon

Kindle Unlimitedの本をPDF化するのは意外と簡単!

Kindle本をPDFにするには有料のソフトと無料のソフトを使う必要があります。この記事では無料でPDF化することができる方法を紹介しています。

「Kindle Unlimited」の料金は月額980円ですが、本当にそれだけの価値はあるのでしょうか?

Kindle Unlimitedにはたくさんの本があるので、ストックしていつでも読みたいなー!って思いませんか?実はKindleアプリのライブラリは10冊までしか入れておくことができないんですよね。

 

この10冊というのが結構ネックになってきます。読みたい本がたくさんあるときは、本を削除してからでないと新しい本をライブラリにいれられません。

 

そこで、Kindle本をPDFにしておけば10冊以上の本をストックして、後で読むことができるKindle本をPDF化する方法をお教えします。他にもzip形式にしたりする方法はあるのですが、僕はPDFにして読みたいのでこの方法をとっています。

2018年防水機能付き新型Paper Whiteが登場!発売日2018年11月7日

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、防水機能搭載、Wi-Fi 、32GB、広告つき(Newモデル)

価格:¥ 15,980

 お一人様2個まで。日本国内にお住いの方のみへの販売。

  • 読書のための専用端末 – E Ink(イーインク)ディスプレイで、紙のように読みやすい。直接目を照らさないフロントライト方式だから、目に優しく、長時間の読書でも疲れにくい。本数千冊がこの一台に
  • これまでのKindle Paperwhiteの中で最も薄く、最も軽い。ベゼルがフラットになったモダンなデザイン。300ppiの高解像度で、小さな文字もくっきりキレイ。反射しないディスプレイだから、明るい陽射しの下でもまぶしくない
  • 防水機能搭載(IPX8等級)。ビーチでも、プールでも、お風呂でも快適に読める
  • 長時間バッテリー。一度の充電で数週間利用可能
  • 明るさ調節により、屋外でも室内でも、昼も夜も、快適に読書
  • 700万冊以上の本、マンガ、雑誌、洋書を低価格で。日替わりセールほかお得なタイトルも
  • プライム会員なら、追加料金なしで対象のタイトルが好きなだけ読み放題(Prime Reading)

「Kindle Unlimited」とは

アマゾンの本読み放題サービス。

月額980円で利用でき、最初の30日間無料で読み放題。本を読むのが好きな方や、勉強するのにいろいろな本を読んでみたいという方におすすめです。

 

使い方としては、この本が読みたいという感じに検索してもKindle Unlimitedにあるとは限られません。どちらかというと、読みたいジャンルの本を探していてその中にあるKindle Unlimitedの本を読むという感じになると思います。

 

いろんな情報を収集したい方にはとてもお得です。

とにかくいろんな情報が欲しい、とか普段なら買わないけど読み放題だから読んでみようかなっというようなこともできます。

 

今回紹介する「Kindle Unlimited」本をPDFにしておけば、本をたくさんストックして後で読むことができます。

>>これから「Kindle Unlimited」を30日間無料体験

「Kindle Unlimited」本をPDF変換する手順

「Kindle Unlimited」で無料体験の登録

  1. アマゾンにログインします。アマゾンのアカウントがなければ先に作っておきます。
  2. 「カテゴリー」「Kindle本&電子書籍リーダー」「Kindle Unlimited」を選択してクリックアマゾンカテゴリーからUnlimited
  3. 「30日間の無料体験を始める」をクリック
  4. 支払い方法の登録になりますが、支払いはクレジットカードだけになります。クレジットカードを持ってなかったり、使いたくない方は「プリペイド式クレジットカード」を使うのがおすすめです。コンビニで買える「Vプリカ」、ドコモユーザー用「ドコモ口座VISAプリペイド」、auユーザー用「auWALLET」、詳しくはAmazonヘルプ&カスタマー

 

まだKindle Unlimitedに登録していない方は、こちらから登録してから記事を読むことをおすすめします。登録してから読めば、読みながらPDF化することができます。

Calibreをダウンロード、インストール

Calibreをダウンロードしてインストール。

インストール中には特に選んでクリックする必要はありません。

この画面で分からなければ「Generic」を選んでください。

DeDRMをダウンロード

GitHubより「DeDRM」をダウンロード

新しいバージョンが上から順番に並んでいますので、一番上の.zipをクリックします。

ダウンロードしたzip形式のDeDRMを解凍します。

CalibreのプラグインにDeDRMを入れる

KindleのDRMを解除するために、DeDRMを入れます。

「Calibre」を開き、設定をクリック。

プラグインをクリック

 

「ファイルからプラグインを読み込む」を選択

 

解凍した「DeDRM_tools_6.6.0」の中にある「DeDRM_calibre_plugin」というファイルをクリック。ZIPファイルの「DeDRM_plugin」があるので「開く」

 

「Calibre」を閉じて再起動

これでDeDRMが解除されて「Calibre」でKindle本が読めるようになります。

CalibreにKindle本を追加

「Kindle Unlimited」で購入した本は一度Kindleアプリで開いてダウンロードしないといけません。

ダウンロードした本は「フォルダ」の「ドキュメント」に入っています。

 

「Calibre」を起動して、「本を追加」をクリック

「ドキュメント」「My Kindle Content」をクリック

 

ダウンロードできた本はフォルダーになってます。

クリックして本のマークがついてるファイルを、「Calibre」に直接ドラッグ&ドロップすれば本の追加が完了です。

Calibreライブラリの本をPDFにする

PDFにしたい本を選択して、「本を変換」をクリック

「出力フォーマット」から「PDF」を選択し、「OK」をクリック

「クリックして開く」をクリック

PDF化できています

 

今回の本はPDFにすることができましたが、全ての本がPDFにできるようではないので注意して下さい。

>>「Kindle Unlimited」を30日間無料体験

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、防水機能搭載、Wi-Fi 、32GB、広告つき(Newモデル)

価格:¥ 15,980

Kindle Paperwhiteは読書に特化して設計された端末です。
Eメールやプッシュ通知などの読書に妨げになる機能はなく、物語の世界に没頭できます。直接目を照らさないフロントライト方式で、目に優しく、実際のインクを使用しているため、紙の本と同じようにくっきりとした美しい文字を表示します。
薄さ8.18mm、重さ182g (Wi-Fiモデル)、数千冊がこの一台に。一般的な紙の本より軽いので、片手でも疲れにくく、好きな本を何冊も持ち運べるから、通勤・通学中の読書にもぴったり。一度充電すれば、数週間読書をお楽しみいただけます。

まとめ

「Kindle Unlimited」本をPDFにするには少し手間がかかりますが、読みたい本がたくさんある方はPDFにしてストックして後でいつでも読めることができます。

僕は一度辞めた後で、すぐに入りなおしました(;^_^A

辞めた後ですぐに欲しい本が出てきて、その後にも本をいっぱいストックしてしまってます。

 

特に仕事や資格の勉強などをしているのであれば、情報をたくさん収集できるので「Kindle Unlimited」を使わないのはもったいないですね。

コメント